注文住宅の間取りに工夫すれば予算も抑えられる

How To Get House

注文住宅はスッキリしたデザインにして間取りも工夫する

注文住宅の間取りに工夫すれば予算も抑えられる

予算オーバーだったらどうする?

さいたま市で注文住宅を建設するとき、好みのデザインを設計に反映させた結果、予算がオーバーしてしまうこともあると思います。住宅メーカーの担当者からも予算削減のための工夫を提案されるとは思いますが、納得するためにも間取りにおける予算削減のコツを自分で提案しましょう。

不揃いにしない

二階建てなら、不揃いの屋根よりも総二階建てにしたほうが、効率よく建てられる傾向があります。デザイン的にもスッキリするので一石二鳥です。同じように、全体的にも凸凹が少ない間取りにしたほうがコストが抑えられるという特徴があるので、参考にして満足のいく建設にして予算も削減しましょう。

注文住宅と建売では間取りのチェック方法も違う

建売

仕様が決まっているのが建売の最大の特徴です。最近ではシンプルなものも増えていて人気ですが、こだわりたい人にとっては変更したいところも増えてきます。

注文住宅

自分で最初に間取りを決めることができますが、実際に見ないと動線が確認しにくいのが難点です。そのため設計のプロに実際に生活していく上でのアドバイスも受けながら設計します。

広告募集中